注射よりも即効性があるプラセンタ点滴

人気のプラセンタ商品TOP5のランキングはこちら

プラセンタ点滴について

プラセンタの治療で有名なのは注射ですが、点滴はより即効性がある効果的な治療方法です。

プラセンタ点滴は、プラセンタ100%の点滴ではありません。

プラセンタ注射薬にビタミンB群、C群を中心に配合し、それを点滴として投与する治療方法なのです。

点滴のメリットはプラセンタ注射と比べ痛みが少なく、他のビタミン成分も同時に摂取できることです。

美容に限らず、疲労回復にも効果があるため健康改善を目的とした人にも有効な治療と言えるでしょう。

問題はプラセンタに限ったことではありませんが、点滴は時間がかかるということです。

注射は一瞬ですが、点滴は投与に約30分から1時間かかります。

また、費用についても注射の2倍程度ですが、そのぶん効果は確実です。

注射から点滴に変えたとしても、副作用はありませんから、
プラセンタ治療において注射以上の効果を期待したいならば、点滴をお勧めします。